ラディッシュ入り蟹めし

調理時間:5分+炊飯時間

Deep Sea Red Crabの硬い殻には、濃厚な蟹の旨味がたっぷり。殻を剥かずに、そのまま炊飯器(もちろん、土鍋などでもOK)で炊き込むことで、お米の芯まで旨味が染み込んだ美味しい蟹めしが完成します。「肩脚肉」には食べやすいように切り込みが入っているので、殻から身を取り出すのも簡単。ラディッシュの食感と、ほのかな甘味・苦味もいいアクセントに。ぜひお試しください。

材料 [3~4人分]

  • 肩脚肉 8ピース
  • 米 2合
  • ラディッシュ 1束
  • ハーブ塩 小さじ2
  • オリーブオイル
  • 日本酒 100cc
  • 昆布ひときれ

作り方

  1. 研いだ米に給水させ、炊飯器に入れ、日本酒、塩、昆布、規定量の水を入れます。
  2. 薄くスライスしたラディッシュを入れ、「肩脚肉」を並べて、炊きます。
  3. 仕上げにオリーブオイルをかけ、お好みのハーブ塩を挽きかけて完成です。